コース内での服装等について

0711_01

MFJより通達があり、コース内(ピットレーン、サインエリア含む)における服装および履物についての注意事項を今週末の琵琶湖ラウンドより適用することになりました。

・コース内ではサンダル等、かかとを止めない履物での通行を禁止
・コース内では上半身裸等での通行を禁止

とします。
真夏のレースでみんな暑いのは重々わかっていますが、安全面やマナーの観点からこのようにさせていただくことにしました。
レース当日のブリーフィングにて説明もいたしますが、鈴鹿サーキットや富士スピードウェイ等の国際サーキットでは当たり前のマナーですので、上記を守っていただきながら、華やかにスタートエリアを飾っていただき楽しいレースを行いましょう!

皆様の”紳士”なマナー、期待しています!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*